ハーリー(爬竜船)体験

ハーリー(爬竜船)体験

ハーリーとは、旧暦の5月4日に沖縄県内各地で開催される海神祭で航海の安全や豊漁を祈願するために、沖縄の伝統的な船(サバニ)を使っておこなう競争のことです。
櫂の使い方を練習し10名程度が一組になり、約100mの直線コースを往復する競争を体験します。


■料   金

2艇 170,000円

3艇 220,000円

4艇 290,000円

5艇 340,000円


■所要時間約2時間
■催行人数受入人数300名程度
■料金に含まれるもの

ハーリー艇、救助艇、スタッフ


■内 容

沖縄各地で旧暦5月4日に行われる伝統行事ハーリーの体験です。


■行 程

1艇10名の漕ぎ手(生徒)と舵取り(スタッフ)で約200mを競漕します。

漕ぎ方のリハーサルを行い、競漕いたします。(約20分)


■備 考

実地期間:通年
開催時間:随時調整可(潮の時間によって変更有り)
開催場所:パイナガマビーチ
集合場所:現地集合
安全対策:舵取りはスタッフが対応。その他、海上からの支援舟による安全監視。
ハーリーは、最大5艇までとなります。

■ご注意事項

濡れても良い服装でご参加ください。




Go Top